ShigAppsでは、クライアント企業様に、Google+コミュニティを社内SNSとしてお使いいただいています。
「どんなふうに使うのですか?」ってよく聞かれるのですが、

ひとつ事例を紹介します。
3S活動(整理、整頓、清掃)に使われています。

Google+コミュニティに、ビフォー「整理されていない状態」とアフター「整理した状態」の写真を取り、全社にシェア。
これだけです。

倉庫内の商品が乱雑に積まれている状態と、きれいに積み直された状態、それぞれの写真。
社長が「これが好き!ありがとう!」とコメントを入れ、理想を見える化。
これだけで、3S活動が進んだそうです。

以前は「片付いてない!整理しなさい」そう言っていたそうです。
できないことの指摘から、できたことへの感謝に変えるだけで人は育つんですね。

情報の見える化と、リーダーの方向転換で一気にチーム力が上がったそうです。