お客様インタビュー第7弾は、株式会社エフアイ様です!

「滋賀で一番女性が輝ける会社」を目指し、唯一無二の存在であるエフアイ様でのGoogle活用について、担当者である田中様にインタビューをさせていただきました。




6137620613277858517-account_id=2
Q:まずはエフアイ様の事業をお教えください。

A:はい、まずは健康事業部として、女性専用フィットネスクラブ「カーブス」の運営をしております。

そして、三方よし事業部では、近江商人の理念「三方よし」にヒントを得た経営コンサルティングや組織風土改善、人財育成などをさせていただいております。

 

Q:女性専用のフィットネスクラブをされてるだけあって、やっぱり女性の社員様が多いんですか?

A:はい、現在は約30名の社員がおりますが、ほぼ全員女性です。

ですので、育休や産休、介護なども私たちには大きなテーマなんです。

R0010376
Q:なるほど。ではその中でG Suite(旧Google Apps for Work)はどのように活用されているんですか?

A:まず、大活躍しているのは、Googleフォームです!

私たちは「輝働隊☆女組」という有志の委員会を作り、子育て・介護と仕事の両立のための時短についてや、育休や産休から復帰しやすいような職場作りなど、社員の皆さんがよりよく働けるにはどうしたらいいかということを考えています。

 

ここで、現状の把握や、ワークライフバランスへの考え、今後の働き方についてのアイデアなどをGoogleフォームでアンケートを取り、集計しました。

集計と言っても、グラフ化やエクセル形式でのはきだしがすべて自動で行われるので、とても簡単にできましたし、めっちゃ便利だな!と実感いたしました。

 

その結果、例えば「有給を一時間単位で申請できる」など、アイデアが実際の職場に反映されたものもあり、非常に良かったです。

 

Q:素晴らしいですね!それ以外にも業務が変わるようなことってありましたか?

A:はい、私たちの運営しているカーブスは県内に複数店舗あります。

店長会議をしようと思っても、それぞれお店があり、集まる時間などを考えるとなかなか頻繁に会議が出来ませんでした。

しかし、Googleのビデオハングアウト機能を使えば、複数人でもビデオ会議で顔を見ながら話すことが出来ますし、Googleドライブで議事録やデータを共有すれば、重要な情報もすぐに確認することが出来ます。

 

例えば出張があって、今まで会議に出たくても出られなかった場合でも、同じように会議に参加出来るのは、とても大きな業務改善だと思います。

R0010377
Q:そこまでご活用頂けているのはすごいですね。最初から皆さん使えていましたか?

A:いえ、正直最初はそこまででした。

しかし、Googleカレンダーで社長の予定が把握できたり、Googleドライブでデータを共有することで、とても便利なものだと実感ができ、徐々に社内浸透していったと思います。

 

Q:逆にGoogleを使用していて、困ったことなどはありましたか?

A:私の知識があまり無かっただけかもしれませんが・・・

Googleスライド(Google版パワーポイント)でセミナーのプレゼン資料を作成して、いざセミナーをするぞ!というときに上手く映らなかったときがありました。

G Suite はネットに繋がらないと使えない、と知らなくて、少々焦りました(^_^;)

 

ただ、それ以外はすごく便利に使えていますし、データを探すときも検索で探すことによって効率がとても上がりました。

これからも積極的に活用していきたいと思います!