お仕事で他社や社外の個人とプロジェクトを組むとき、
フリーランスがお客様と情報を共有したいとき、
プライベートでの趣味のサークルで名簿やイベントを立てるとき・・・。

そんなシーンで課題になるのがファイルやデータの共有ですよね!
その都度メールでファイルを送信していると、ファイルのバージョン管理が大変になってしまいますよね(´>ω<`)

そんなときに便利なのがGoogleドライブです!
意外と知らないGoogleドライブの便利な使い方をピックアップします( ‘-^ )☝

・様々なファイルを管理・保存できる
Googleドライブでは、
パソコンに保存できるファイルと同等のものを
クラウドに保存することができるんです!
Office製品のEXCELやWord、PowerPointだって保存できちゃいます( *ºωº*)!!
(その他:pdf、jpg、gif、mp4、mp3などなど)

・共有やリアルタイム編集ができる
保存したファイルは、なんとっ!
Googleドライブ上で共有することができるんです。
指定した相手(Googleアカウント)のみが見れるようになっているので、
情報が漏れる心配もないんです(^^)
権限も設定でき、
「編集・コメント・閲覧のみ」など選択でき、
相手が編集できるかどうかを設定することも出来るんです!

これを利用すれば、Google版のWordやExcelを、
共有した相手とリアルタイムで同時編集が可能となります!
たとえば打ち合わせの議事録であれば、同時に確認しつつ文書を変更保存できるため、
確認時間が短縮でき、作業が効率化します!!

・スキャン機能が使える
スキャン機能は、
スマホのカメラで撮影した書類をPDF化して、
Googleドライブに保存することができるんです。
領収書や手紙などを保存したり、
外出先で書類を念のために保存する場合などに使えます!
現場の写真なども撮影して保存することもできますよ!

などなど、まっだまだたくさんの便利な機能があるんです!!
このGoogleドライブ、
G Suite Basicなら30GB、G Suite Businessなら容量無制限で
利用することができるんです!!

クラウドに保存されているので、PCからもスマホからも
内容を確認することができます!
『あのデータはPCに保存したから、会社に行かないと確認できないなぁ…(๑-﹏-๑)』
ということがなくなっちゃいますよ(`・ω´・)b

共有は間違った相手に共有してしまうと、
情報が漏れちゃったりしてしまうので、
しっかり確認を行って、安全に便利に使ってくださいね(-人-)